ブログTOP › family › 親バカな最高の思い出
2011年03月20日 22:10  family

親バカな最高の思い出

 

ばあちゃんはわたしの太陽 

「あたしゃ乳ガンだで」
「もうすぐ死んじゃうだよ
ばあちゃんは」  
ガンを 死を
笑い飛ばすばあちゃんに
悲壮感は感じられない


畑仕事を手伝い
家事に洗濯にお風呂掃除にと
休む時間を惜しむかのように
体を動かすばあちゃん


「ばあちゃん この大根抜けないよ」 
そんなわたしを押しのけて
すぽんすぽんと抜いていく
買い物袋を三つ抱えて
息も切らさずに歩いて行く
「わたしは働くことが生き甲斐なんだ」
って誇っているような
かくしゃくとしたばあちゃん


些細なことでけんかして帰った日
ばあちゃんは
そっとおはぎをわたしに差し出した
不格好でも
しっかりと握ってあるおはぎ
「ばあちゃんはね
おっぱいがなくなっちゃって
嫌なんだよ
病院も検査検査でつまんないし
嫌いだよ」
初めて見るばあちゃんの弱気
それでも
「あんたはまだまだ
たくさん生きられるから
また立ち上がればいいんだよ」
って あんこだらけのわたしの手を
ぎゅっと握ってくれた


そんなばあちゃんと一緒にいると
わたしも元気になれる
ばあちゃんはわたしの太陽なんだ


でも
今回の長い長い入院が
ばあちゃんを変えてしまった
確かに
いつものように畑に足を運ぶし
部活の試合でミスをして帰っても
不格好で
しっかりとしたおはぎを出してくれるし


でも違うんだ
ばあちゃん
大根を抜くのに苦戦するようになった
買い物袋も二往復するようになった
立つたびに
「よっこいしょ」
って声がでるようになった
そして
こっそりと一人で泣いていた
「何で乳ガンなんかになっちゃったんだ」
って泣いていた


ばあちゃん もういいじゃん
十分すぎる笑顔で生き抜いてきたじゃん
十分に
「生きる強さ」教えてくれたじゃん


だからね だからね
今度はわたしがおはぎを作ってあげるよ
今度はわたしが手をぎゅっと握ってあげるよ
そして
今度はわたしがばあちゃんの太陽になるよ


                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                     



Instagram にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村

【女性ライダー】人気ブログランキング上矢印参加中自転車急ぐ
(1日1クリック)応援してねハートハート
同じカテゴリー(family)の記事画像
11月23日=いいファミリーの日
11月22日=いい夫婦の日
世界遺産の町ホイアンで連日食べまくり
いわゆるインスタ映えする町ホイアンに来ました
ムスメの待つanother skyへ。。。
台風5号(ノルー)と共に去りぬ
同じカテゴリー(family)の記事
 11月23日=いいファミリーの日 (2017-11-23 15:33)
 11月22日=いい夫婦の日 (2017-11-22 23:48)
 世界遺産の町ホイアンで連日食べまくり (2017-08-23 08:09)
 いわゆるインスタ映えする町ホイアンに来ました (2017-08-22 01:24)
 ムスメの待つanother skyへ。。。 (2017-08-21 08:49)
 台風5号(ノルー)と共に去りぬ (2017-08-07 18:02)

「family」カテゴリーを一覧で見る

この記事へのコメント
こんにちは、“隊長”です。

って事は、次女さまの作品…ってことですか?

良い感性されてますね。(゚ー゚)(。_。)(゚-゚)(。_。)ウンウン

とっても優しい心と
「おばあちゃんを支えて行こう!」っていう、強い気持ちが伝わって来ます。

えらいなぁ…。自慢の娘さんですね。

ウチの子とは、大違いや・・・。ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

では、また。(^0^)/~~ バイバイ
Posted by 草野球チーム・自営隊 “隊長” at 2011年03月23日 12:39
「みかわの子」懐かしいです。
私が子供の頃にもあったなぁ~。

すごく素敵な詩ですねぇ(^^)
Posted by グラープグラープ at 2011年03月24日 18:18
☆隊長サマ

 こんばんは^^
 お返事が遅くなりました。

 そうです!次女はお勉強は…なのですが…
 感受性は豊かなようです♪

 ちなみに…自慢ついでに(爆
 俳句も豊田市止まりでしたが、入選しました。
 内容は…今日もバイクで山へ出かける母は旅人…
 ってな感じで^^; 当人の母は笑うしかない^^;

☆グラ-プサマ

 ありがとうございます^^

 おかんが子どもの頃からもありました『みかわのこ』
 
 賢い子の作品が入賞するものと思ってましたので
 我が子が…とは…ビックリ@@でした!!

 1歳半から義母の背中で育ってきましたので
 おばあちゃん子な次女ならではの詩だと思います。

 
Posted by おかんRider at 2011年03月25日 23:03
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。